bg.png
NEWS.png

​お知らせ

Search

弊社が開発したすだち出汁が徳島新聞(2021年8月25日)で紹介されました。

徳島県鳴門市撫養町斎田の「いまぎ呉服店」が、神山町産のスダチを使っただしパックを作った。新型コロナウイルスの影響で需要が低迷しているスダチの消費拡大を図る。9月中旬にも発売し、全国や海外への販路拡大も視野に入れている。


 カツオやノドグロなどの粉末をベースにしただしに、乾燥・焙煎(ばいせん)して粉末にしたスダチを混ぜた。栽培時に余分な実を間引く作業で出る摘果スダチを使用。廃棄される果実を活用することで、栽培農家の所得向上につながるという。